2007年07月31日

富士山制覇-完結編-

富士登山競走無事完走 exclamation×2 の余韻さめやらぬままに、
早々に下山を開始しました。

制限時間の11時半を回り、山頂から五合目までを目指します。

ただ下りも、時間制限有り がく〜(落胆した顔)
1時半までに五合目までに着いて無いと、
スタート地点の富士吉田市役所へのバスが無くなるとの事でした。

まぁ〜2時間弱あれば降りられるやろ〜〜
なんて甘い考えをしてましたが、

下山道のキツイ事、キツイ事 ふらふら

勾配は急であるし、足場は大小さまざまな石が
敷き詰められている様な砂利道で、
クネクネと蛇行しながら下ってます。

かっ飛んで行けば、カーブで止まれないかも
しれんし、勾配は急なので自然にスピードがついてくるし、

結局、スキーとかで雪山から下りる要領で、
かがとから、ざっくざっくと踏みしめて降りるのが
一番安全な降り方でした。
ただ、少し足首にきますが。。。

しかもドライな砂利道は、砂埃が激しく、
ゲホゲホ状態で下りました。
しかも靴は真っ黒、靴の中に土は入るし、
凄い状態でした。
(事前に有る程度の情報は聞いてて、靴は履き古しの靴を
 選んで行きましたが、予想以上でした。)

ベテランさんはマスクとか、靴のカバー等、
色んな砂埃対策をしてるようでしたが、
はっちんは、下山の準備は何もしてなかったので、
お構いなしに下って行きました。

たまに、砂利が無く、硬い土の上とかになると、
上記の走法では、滑ってしまう場面も多々有り、
1回、どてっと転んでしりもちをついてしまいました もうやだ〜(悲しい顔)

周りの人達も同じようにドテドテと転んでる人を何人か見ました。

しかも下りても下りても、先が見えません ふらふら
ようこんな所登ってきたな〜と、ただただ感心するばかりです。

八合目を過ぎたあたりで、曲がり角ん所で休んでる
キョウマンを発見。

どうやら八合目の関門でひっかかったみたいです。
前回は完走されてたのに・・・
あと、やっさんはどうも五合目でアウト、
Fご夫妻も八合目でアウトだった模様です。

結局完走できたのは、六人中、Aさんとはっちんの
二人だけだったみたいです。

しかも前回完走経験の三人のうちAさん以外の二人はアウト。
それだけ過酷な大会なんですね。

はっちんは、ビギナーズラックだったのかもしれません。
でも次回は完走できるとは限らないですね。。。

何とか五合目まで下りて、預けていた荷物と
お弁当のおにぎりを貰って、バス乗り場へ。

そこはバス待つ人の長蛇の列です。
それでも、バスはピストン運行してるみたいで、
バスも次から次へ来るので、そんなに待たなくても
乗れました。

ただ、手から顔から砂まみれで、これじゃ〜汚くて
おにぎりを食べるところでは無い・・・
なんて言っている余裕は無く、もう腹ペコで、バスに乗り込む
とすぐ、そのまんま食べちゃいました。

もしかしたら、じゃりじゃり言ってたかも・・・

バスは富士スバルラインで市役所まで40〜50分くらいで到着。
残念ながら景色を見る余裕無く、熟睡 眠い(睡眠) しちゃいました。

市役所に到着し、トイレで手と顔だけ洗い、
完走賞(キーホルダー)を貰い、皆と合流。

そして、帰りもペンションのオーナーに迎えに
来てもらいまいした。

富士山の印象としては、
初めて富士山を登ったのが、今回の富士登山競走ちゅう事で
登ってる最中は、足が”しんどい”しか感じませんでした。
景色を見る余裕も無く、実は今は、もうぜぇ〜ってい
富士山は登らんゾ。
って思ってます。。。
やっぱり富士山は登るもんじゃ〜無くて見るもんですね。

でも、時間が経つとまた登りたくなったりして わーい(嬉しい顔)

足のダメージと云うと、登ってるときはもう限界状態、
しかも下りでも足ががくがく・・・
こうなれば、筋肉痛を覚悟してましたが、
全くと云っていいほど、ダメージ無く、筋肉痛もありません。

あれだけレース中はきつかったのにね〜。
(大山登った時も同じだったので、登山はそんなもんなのかな?)

高山病?酸素欠乏による疾患も無かったと思いますが、
実は次の日の帰ってからの夜から急に頭が痛くなり、
次の日も肩がガチガチ、頭はガンガンが続きました。

最初は、肩がこり過ぎて頭にきたんだと思ってましたが、
その次の日の昼間まで続いた頭痛が、昼過ぎて急に治りました。

何だったんでしょう?やっぱり富士山登山時の酸素欠乏による
後遺症だったんでしょうか???

07072901.jpg

左側のクリスタルのキーホルダーが、第60回の参加記念品。
同じく、下にひいてある ふじやま織のはんかちも記念品。
右側の金色のキーホルダーが、完走賞。

これで、”目指せ富士登山競争”は完結です。
応援、有難うございました わーい(嬉しい顔)
posted by はっちん at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 目指せ富士登山競走(期間限定) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 お疲れ様〜!
本当に過酷な大会だったんだね〜!
JOGNOTE見てたら、今年は完走率高かったのかな?と思ったけど、そうでもないんだね。
本当にすごい!尊敬する!!
また、ゆっくりお話聞かせてください_(._.)_
Posted by たけちゃん at 2007年08月01日 19:00
たけちゃん♪

有難う。
今年は例年より完走率高かったみたいだよ。
去年が約45%で、今年は約50%でした。
コンディション良かったもんね。

また報告しますね。
Posted by はっちん at 2007年08月01日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。