2007年06月30日

富士練習-4日目

昨日の夜、seasaaブログのシステムエラーにより
更新できず。本日更新です。

6/29(金)

昨日は残業で走れず、休養という事にしました わーい(嬉しい顔)

と云う事で、本日、今月のランナーズに書いてあった
富士登山競争の練習法を真似て、会社のジムに行きました。

早速ストレッチ後、筋トレも行わず、トレッドミルへ。

確か、傾斜は最大15%まで上げて、時速10Km、30分だったかな〜
まず軽く、時速10Km設定で1Kmウォーミングアップ。

エアコンが効いてて快適〜 るんるん

時速10Kmならキロ6分ペース。さほど速くないペースだ。
さて傾斜を上げていくぞ〜

あれ〜12%しか上がらんゾーーーー がく〜(落胆した顔)
しゃ〜ないか、時間を長めに走ろう〜

なんて、もっての外でした もうやだ〜(悲しい顔)
1分も走ったら汗が全身から噴出し あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
暑ちぃ〜のなんのたって・・・

足も身体も重たくなってくるし バッド(下向き矢印)
まだ1Kmも走ってないゾーーー

こんなんで、富士登山競争大丈夫か exclamation&question

結局、目標半分の15分、約2.5Kmで傾斜を戻し、
クールダウン バッド(下向き矢印)

トレッドミルから降りた時は足がフラフラに。

悔しいので山登りの練習をと、となりのエアロクライムへ。
何を思ったのか、これも時速10Km設定・・・
1Kmで死にました ふらふら

ストレッチ後、自信喪失で家に帰り、
ランナーズを再度見てみると・・・・

”トレッドミルやクロスカントリー器具(メーカーにより
 異なる)で最大傾斜をかけて走る。最終的には傾斜15%
 くらい、1Kmを10分くらいのペースに設定。時間は30分
 くらい。傾斜は一度に上げるのではなく、5分毎に1%
 ずつ上げていく。”

え〜時速10Kmじゃ〜ないの〜。
キロ10分ペースって時速6Km・・・・

大きな勘違いでした ふらふら

そりゃ〜そうか、富士登山競争で普通走って行けると
されている馬返しまで11Kmで700m上る事を考えると
平均傾斜6%だもんネ〜。

さすがに傾斜12%で時速10Kmで走り続けれる人は
そうはいない無いか・・・

次回から修正しよう わーい(嬉しい顔)
posted by はっちん at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 目指せ富士登山競走(期間限定) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。