2013年03月19日

ホルホル

鳥取のB級グルメと云えば・・・
昨日紹介した”鳥取カレー”の他に、
”ホルソバ”なるものもあります。

”ホルモン焼きそば”の事ですが、
鳥取市は結構焼肉屋さんが多く見受けられました。

地元肉も有名なんでしょうね。

”ホルモン”と云えば、鳥取に来る前に通る、
津山市も負けてないです。
”津山ホルモンうどん”は今や全国的にも有名です。

ってな事で、
鳥取遠征前に、津山にて”津山ホルモンうどん”食べてきました。

53号線沿い、”石川屋”700円。

20130316a.jpg

分厚い鉄板で焼くのが特徴らしいです。
31年の老舗、おばちゃんがよく喋る人で面白かったです。

”色んな種類のホルモンがふんだんに入ってますね”と言ったら、
”うちは昔から150gいれとんじゃ〜”って。

ホルモンもボリューム満点でしたが、
1週間かけて作ったゆず風味のタレも
美味しかったですよ。

で、勿論、鳥取でも、
”ホルモン焼きそば”食べました。
ホルモン連ちゃんでしたが・・・

繁華街の中心にほど近いとこ
”お好み焼き工房こな”690円。

20130316b.jpg

味噌の甘辛い味付けが、”蒜山焼きそば”に似ている
ような気がしましたが、
ビールのおつまみにも合って美味しかったです。

今回カーボローディングも計画的にやっては無かったですが、
結果的に炭水化物注入出来ちゃってましたかね・・・
いつもの事ですが・・・
posted by はっちん at 23:28| 岡山 | Comment(0) | 麺同好会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。