2013年03月11日

あれから2年

3月11日、
早いもんで、東日本大震災から2年が経ちました。

あの日は、台湾へ長期出張中で、
異国の地で会議をしながら、
ネットで知りました。

いてもたってもいられず、
早く帰国したかったのを思出だします。

あれから2年、
復興はまだまだ先が見えない状況でしょうが、
早く安心して暮らせる日が来るのを祈るだけです。

義援金とかではなく、他に、
自分には何ができのるか・・・
なかなか遠くて直接的な何かができる事は少ないですが、

昨年から、できるだけ、年に1回は、
東北の大会(勿論ウルトラですが)に
参加するように心がけてます。

勿論、自分の走りで、
人々に元気を与えるほどの力は
持ってませんが、

少しでも近くに行く事で
ほんの微々たるものですが
消費の一部でも手助けとなったらなぁ〜
と思ってます。

多くのランナーが東北に行けば、
その分経済もちょっとは活性化するかな?
何より人々の活力を感じられるでしょう。。。

去年は福島、今年は検討中ですが山形かな?
来年は是非岩手へ行きたいですね。

普段、なかなか東北方面へ行く機会も
ありませんから。
posted by はっちん at 23:03| 岡山 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの日を忘れないことが大事ですよね。
東北のレースまでは足を延ばせないけれど、気持ちはいつも「東北とのつながり」を意識していたいですね。
Posted by 年金くま at 2013年03月12日 01:12
年金くまさん♪

そうですね。
なかなか東北まで遠征となると度々は大変ですが
ウルトラを中心に計画を組んで回っていく予定にしています。
Posted by はっちん at 2013年03月12日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。