2012年09月17日

しわいマラソン

昨日は、
第3回安芸太田しわいマラソン2012
88キロのウルトラに参加してきました。

さすがに先週の猪苗代湖100キロに続き連ちゃんはきつかったですね。

結果、8時間24分54秒
22位/403名(男子総合)、45〜59歳の部で7位でした。

天気も曇りから、時々霧雨から小雨程度での雨もあり、
この時期にしては気温もさほど上がらず、比較的走りやすかったです。

でもコースは文字通り、かなり”しわい”でしたね。
”しわい”とは、方言で”キツイ”と云う意味らしいです。

今回は先週の遠征とは異なり、
多くの知り合いも参加しており楽しかったです。
さすがに、先週は知り合いは誰も参加していなかったので・・・

本当は、まだ先週の疲れもあるかなと思い、
もっとノンビリ行く予定でしたが、アップダウンの厳しいこのコースなのに
結果、先週と同じくらいのペース(キロ5分45秒前後)で
走ったみたいなので結構頑張った形になりました。

手元時計のラップでは、
10K_59:23
・・・いきなりの急な登りでノンビリいきました
20K_53:57
・・・緩やかな上りで気持ちよく軽やかに走れました
30K_54:48
・・・深入山麓のなだらかな上り後下り
40K_56:31
・・・恐羅漢への餅木峠の激坂を上りまた下る
50K_54:17
・・・最高地点993mの内黒峠の激坂を上って下る
60K_54:35
・・・三段峡抜けて戸河内ICへの緩やかな下り、比較的沿道の声援が多いのでちょと頑張る
70K_地点不明で計測不可
・・・龍頭峡の上り下り、多分ペースはかわらず
80K_125:41
・・・井仁の棚田への3Kmつづく激坂を走りきりエイドでノンビリし激下り
88K_45:42
・・・温井ダムへ上る481段の急階段、手すりにつかまりながら上りました

恐羅漢では、多くのランナーが蜂に刺されるアクシデントもあり、
ちょうど前後のランナーも刺されてました・・・
はっちんは頭上を飛ぶ蜂と背後からアタックされた感じはありましたが、
幸い刺されはしなかったです。
(過去、村岡ウルトラでは刺されたけどね・・・)

コース全体、沿道の応援の皆さん老若男女にかかわらず、
双眼鏡でゼッケンを調べ、出身地や名前を叫んで応援してくれ、
遠いとこから来てくれてありがとうね、なんて云われたりして・・・
すごい励みになりました。
と云うか、なんで殆どサボれませんでした・・・

エイドも結構充実してました。
特に井仁の棚田につづく激坂を上った後のエイドの、
取り立ての新米で作ってくれたおにぎりが最高に美味しかった。
そしてかき氷も・・・
なので、かなりノンビリしちゃいました。。。

とてもいい大会なんでホントはもっとノンビリ楽しんだ方が
いいかもしれません、
ちょっと勿体無かったかな。

今回天気もあやしかったので、走りながらの写真がないのも
寂しいですね。

もう少し続く。


posted by はっちん at 16:30| 岡山 ☁| Comment(2) | マラソン・レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2連続で過酷なコースを走ったのですか。すごいですね。
ラップ、よく計測し、覚えてますね。中途半端な表示だったので私は途中から途中ラップがわからなくなりました。10時間以上動くガーミンですか。
Posted by とっきゅう at 2012年09月18日 09:06
とっきゅうさん♪

しわいお疲れ様でした。
ラップは、距離表示を見て普通のランニング用のラップ時計で
10Km毎にラップを取ってるだけです。
距離が正確かどうか不明なんで単なる目安ですけどね。
Posted by はっちん at 2012年09月18日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。