2011年05月11日

さくら道後日編

さてさて、さくら道遠足も最終章です。

牧のバス停でリタイアし、バスに乗って一旦白川郷へ。
ここで金沢駅行きは約3時間待ち。

ここからのバスは予約制で、
念のため、牧からバスに乗る前に予約電話入れていたので、
何とか乗る事ができましたが、
白川郷からでは予約既にいっぱいの模様でした。

これに乗れなかったら更に3時間で6時間も待たないといけないとこでした・・・

白川郷は結構な観光名所みたいでしたが、
雨が降り続いて風もキツク、
時間はありましたが観光する気力にはなりませんでしたね。

なので、待合室で3時間暖を取りながらウトウトしてました。

で、やっと金沢行きのバスに乗り約1時間半揺られ
15時過ぎに金沢駅前に到着。

ゴール兼宿泊先の”ゆめの湯”は18時からしか入れないので
金沢駅近くのデパートで一緒にリタイアした名古屋のAさんと
時間をつぶしてました。

”ゆめの湯”へボチボチ向かおうと思ったら、
嵐のような雨が急に降ってきて(金沢へ着いた時は雨降ってなかったです・・・)、
結局、二人で割り勘でタクシーに乗って移動。

この中、まだまだ沢山のランナーの人たちは走り続けてるんでしょうね。

”ゆめの湯”では、お風呂で温まったり、夕食食べたり、幸せ気分です。
夜も仮眠室で爆睡。

でも、こうしている間でも皆まだ走っていると思うと、
少し悔しい気持ちでもありました。

朝風呂にも入り、11時半からは完走パーティーに出席(全員参加)。
約1時間半、完走者の方々は名前を呼ばれ、舞台で完走リュックを
呼びかけ人から贈呈されてました。

完走された方は、ヒーローに見えます。
う〜ん羨ましい。。。

完走率40%・・・
今回はやはり悪天候の影響も有り完走率は少な目そうみたいですが、
本当に実力ある人は、天候とかコンディションってあんまり関係ないんでしょうね。
まだまだ実力不足を思い知りました。

と、云うより、根性不足ですね・・・

パーティーでは、抽選とかも有り、
見事当選、結構こういうクジ運は相変わらず強いかも・・・
デサント賞品のうち好きなものを取っていっていいとの事で、
消耗品の靴下をゲットしました。

昼食の会席弁当も美味しかった。。。

帰りは、特急、新幹線を使って帰ったんですが、
若干時間もあったし、悲しいくらい今回は足は大丈夫だったんで、
兼六園、金沢城公園を散策しました。

兼六園も初めてですし、
完走していれば、兼六園も通ったはずですが・・・

金沢城公園入口

1105024.jpg

兼六園入口

1105025.jpg

兼六園内佐藤さくら(1500本目)>>>既に桜は散ってましたが・・・

1105028.jpg

いつもの事ながら、リタイアする頃はもう走りたくないと思いますが、
1週間も経つと、やっぱリベンジしたくなるもんです。

まだまだ自分には足らないものがある、
今回一度挫折を味わったお陰で、更に次につながれる、色んなことも分かったので
これからしっかり鍛錬積んで、来年はリベンジです。

と、一応気合だけは戻ってきた今日この頃です。。。

おしまい。


posted by はっちん at 23:09| Comment(0) | マラソン・レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。