2011年04月21日

歴史街道マラニックA

歴史街道マラニックの続きです。

ウルトラマラニックを終え、そのままゴールのラフォーレ吹屋の
お風呂でサッパリ。

しかも今回の宿泊はラフォーレ吹屋なので(昨年は元仲田邸)、
そのまま荷物を片付け、皆が帰ってくるのをノンビリ待てます。

夕食後、そのまま交流会会場へ。

今回の催しは子供神楽でした。
ヤマタノオロチ?かな。
子供達はしっかり演じきってました。

さすがに、山の上でしょうか、朝晩は寒いです。

その中、吹屋小学校のライトアップも輝いてました。
来年で廃校になるんですね。
(日本で古い授業している学校で有名でしたが・・・)
でも校舎は残るみたいで、ホッです。

部屋は4人部屋で雑魚寝。
これも親睦を深める意味ではいいですね。
私意外の方は皆関東の方。
一人は群馬から来た外人さん。

まだ余震が続いてるのも大変です。

やはり疲れているのか、ぐっすり睡眠。

朝起きて、朝食を食べてると、主催者のウルトラももさんから
2日目のマラニックのスタッフ〜の要請が・・・

大体のタイム別でグループを組んでマラニックするんですが、
一グループの先導役?

確かに昨年参加して、殆ど同じコースではあるんですが・・・
昨年は完全ついていっただけなんでコースに自信無かったですが、

走ってると、なんとなく覚えてるもんですね。
来年はバッチリです(多分)。

23Kmの部は、4グループに別れ、ノンビリCグループ担当(キロ7〜7.5分ペース)。
が、希望者は4名。。。
あんまり人気が無かったです・・・

結局Bグループ(キロ7分ペース)と殆ど同じ行動でしたが。

マラニック(23Km)のコースは、
ラフォーレをスタートし、ベンガラ館、笹畝坑道、金精神社、広兼邸までは
昨年と同じ。

その後12Km付近のたかうね桜公園(ここは7Km、11Kmコースのゴール地点)へ。
ここへは初めて来ましたが、景色も良く桜も綺麗でした。
ここで桜餅を頂き、パワーアップ。

以降は再び昨年のコースへ、元仲田邸からラフォーレまではフリー走行へ。

ここからは前日も昨年も走ってるので、勝手知ったる・・・
お決まりの宇治でお茶を頂き(前日も頂きましたが)、

ここからは、Bグループ先導のU松さんとお喋りしながら、
自然にペースアップ???

年も近く、かなり速いお方、仕事で香川に行かれており、
息子ちゃんの学校の近くで働かれてるとの事。
Aグループ先導のよしだ〜君とも知り合いらしく、
今度、しまなみも参加らしいので、また一緒に走れそうです。

Dグループ先導のセカンさんは同部屋でしたし、
色んな繋がりがあるんですね。

今回もまた新たなお友達が出来ました。。。

ゴールのラフォーレに帰って、お決まりの山西先生とハイタッチ、
(ウルトラマラニックの時はいつも速過ぎて出来ないですからね・・・)
そのままシャワーへ。

お昼ご飯までついてて、至れり尽くせりです。

帰りは、はっぴーずのみかちゃんにお世話になり、送って貰いました。
有難う。

なので、プッハーさせてもらいました。

まだ、続く。


posted by はっちん at 21:44| Comment(0) | マラソン・レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。