2011年04月20日

歴史街道マラニック@

この土日、4/16,17で第2回歴史街道ウルトラマラニック(78Km)、
吹屋歴史街道マラニック(23Km)Wで参加してきました。

昨年に続き2度目のW参加。

昨年は、7月の夏場開催でウルトラマラニックも
コースが岡山から吹屋と違ってました。

今年は、4月と季節的にもとてもいい時期の開催です。

初日のウルトラマラニックは、今回は高梁から成羽経由で備中へ、
再び成羽へ戻り宇治から吹屋へのコース。

今回は、エイドも充実、地元密着型でとてもアットホームな大会となってました。

高梁までは、笠岡より電車で移動。
参加者には、昨年お友達になった方も含め知り合いも多く、
お喋りランが楽しみでした。

マラニックと競わない大会での楽しみ方ですね、

なので2週間後の”さくら道遠足”想定として、
普段使わないリュックを背負って、使わない服などを詰め、
ハイドレーションパックには1ℓの水で負荷をかけて走りました。

最悪、水は飲みながらと思ってましたが、エイドが充実してた分、
結局、最後まで飲まずに走りきりましたネ。

コース的には、昨年より最初のアップダウンが無い分、
楽なイメージがありましたが、走ってみると昨年より
足のダメージは大きかったように思います。

距離も長かったせいもあるかもしれませんが、
夫婦岩まで上がる長い登りが効いたかもしれません。

昨年も反対側に上る長い登りはありましたが、走りきれました。
今回不覚にも、途中1キロ弱は歩いてしまいました・・・

途中旧トロッコ道は一部トレイル系で、
道が崩落してる部分もあり、ちょいアドベンチャーも入ってて、
個人的には、結構この区間が楽しく走れて、好きだったりしてます。

殆どの人は、微妙と思ってるかもしれませんが・・・

で、長い折り返しがあるのも今回良かったです。
参加者同士エールも贈りあえるし。

エイドは、おにぎり、パン、ジュース類は勿論、
30Km折り返し地点では、猪汁、50Kmのゴール地点では、卵かけごはんに味噌汁。
63Km地点の夫婦岩では、ぜんざい。

全て美味しく頂いて、1Kg体重増になってしまいました。。。

勿論、昨年に引き続き、70Km過ぎの宇治では、名産お茶も美味しく頂きました。

ゴールはラフォーレ吹屋?のはずと、16時前に到着しましたが、
誰一人おらず・・・ゴールらしきものも無し・・・

昨年に続き、結果的にいち早くゴールした為、
スタッフの人も間に合ってなかったみたいです。
昨年はエイドが間に合ってませんでしたが・・・

そんな頑張って走った訳でもなく、食べて、喋って、景色を観て、
楽しく走ったんですけどね。

結果、8時間16分くらい。
休憩意外はキロ6分のイーブンのペースくらいで走ってました。

個人的には、今回のコース、お気に入りです。

続く・・・
posted by はっちん at 20:49| Comment(0) | マラソン・レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。