2008年10月14日

児島トラ放送

今更ですが、倉敷ケーブルテレビが放映した
今年の”児島トライアスロン大会”のDVD CD
やっとゲットしたので、昨日見ました。

”ボランティア編”はだいぶ前に貰って観てたのですが、
今回”大会編”を初めて観ました。

”ボランティア編”では、大画面でインタビュー 映画
されたところが映ってて、ちょっと恥ずかしかったですが、

”大会編”でも同じ映像が小さいウィンドーですが
使われてました がく〜(落胆した顔)

もうちょっと気のきいた返答できれば良かったんですが・・・
マイクを向けられると、さすがに緊張します ふらふら

新婚旅行でハワイに行った時(もう16年も前の話ですが)
アラモアナショッピングセンターで買い物中に、
急に現地のラジオ局のスタッフ(日本人)にスタジオへ
連行?され、いきなり30分の生番組に出演 ふらふら
日本から来た新婚さんをターゲットにインタビューする
番組でした。

終了後、番組を録音したテープを貰ったんですが、
後から聞くと、恥ずかしいのって・・・

もっとしっかり受け答えせんとな〜って思いましたが、
その教訓が全く活かされてないですね ふらふら

話が脱線しましたが、”大会編”では、
結構隠れキャラのように、はっちんも映ってました。

まず、開会式でカメラがターンしてきた瞬間。
バイクとランのボランティアインタビュー中に
ウィンドーに消えていくチョビット・・・

でもこれくらいチョビット映ってるくらいが
いいのかもしれません。
インタンビューは勘弁して〜〜〜。

知り合いも多く出演。
楽しいDVDでした。

今回が児島トライアスロン最後かと思うと、
いい記念です。

そして、このDVDを観てると、
アスリート?の血がメラメラと・・・
トライアスロンへのヤル気が グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

が、その前に、ラン復活が先です。
とりあえず、今週末、久しぶりにハーフをエントリー。
故障してから初めての正式なレースです。

今まで10キロくらいまでなら何とか走れてましたが、
レースでハーフの距離は故障後、初めてなので
どこまで走れるか不安いっぱい未知数です。

しかも、登りの続く”蒜山”コース。

今回のレースで復活度が計れるかな〜。
以降も毎週のようにレースエントリーしてるので、
ここで弾みをつけていきたいです わーい(嬉しい顔)
posted by はっちん at 22:55| Comment(0) | チャレンジ!トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。