2012年09月14日

グランドスラム

自己満足の世界ですが、
今回のウルトラのサブ10で、
市民ランナーのグランドスラムを達成しました 手(チョキ)

グランドスラムと云えば、
テニスとが有名ですが、

”グランドスラム (Grand Slam) とは、主要なものをすべて制覇した場合に用いられる言葉”

と、ウィキペディアにも書いてます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0

市民ランナーのグランドスラムは、
@フルマラソン3時間以内の完走
A100kmウルトラマラソン10時間以内の完走
B富士登山競走頂上の部4時間半以内の完走
をすべて達成することです。

ちなみに、
@フルマラソン3時間以内の完走は、
 2008年の東京マラソンで初めてサブ3して、7回達成しています。
 ベストは、
 公認では、昨年の加古川マラソンで、2時間50分38秒
 未公認では、今年のそうじゃ吉備路マラソンで、2時間46分02秒
 です。
A100kmウルトラマラソン10時間以内の完走は、
 今回の磐梯高原猪苗代湖マラソン100Kmで、9時間37分20秒で
 初サブ10です。
B富士登山競走頂上の部4時間半以内の完走は、
 2007年第60回記念で、一回きりのチャレンジで、4時間5分45秒で完走。
 当時はいきなり頂上の部にエントリーできたんですが、
 今は5合目の部を完走しないと頂上の部にエントリーできないので
 狭き門にもなってますね。
 既に頂上の部へのエントリーの資格も失ってるんで
 今後、富士登山競走はもう走る事はないでしょう。

よくどれが一番大変かなどとネットでも色々書いてますが、
人によって適正があるので、何とも言えないです。

ある程度走れる人であれば、ウルトラのサブ10が
一番簡単に達成できそうな事をよく言われますが、
基本、はっちんの場合には、ウルトラはノンビリ走るもが好きなんで
実は一番ハードルが高かったです。 

これから歳を重ねるにつれ、さらに達成は難しいかもしれないので
今回はちょっと頑張りましたが、やっぱウルトラはノンビリ走るのが楽しいと
痛感しましたね。

に、しても、グランドスラムに関しては、特に意識をしてた訳じゃ〜ないけど、
結果的に達成できて、よかったです。

これは一生の記念になります。



posted by はっちん at 21:21| 岡山 ☀| Comment(2) | マラソン・レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。