2012年04月17日

歴史街道さくらマランニック

昨日の続きです。

早々に吹屋に到着し、お風呂に入ってノンビリしてました。
宿は、昨年同様、”ラフォーレ吹屋”
勿論、みんなで雑魚寝です。

今回、知り合いが多く参加してて、同室も半分の人が知り合いでした。

15,000円の参加費で食事、宿泊費付きはお得です。

夕食は、

120414d.jpg

朝食は、

1204151.jpg

親睦会では、昨年同様、”子供神楽”
いつ観てもパワフルです。

120414e.jpg

次の日は、さくらマラニック22キロに参加。
予想通り、スタッフに抜てきされ、先導役に。

3度目ですが、結構あやふやな記憶をたどりながら・・・
とりあえず、最後まで道に迷わずよかったです。

ベンガラ館、笹畝坑道、金精神社、広兼邸、雲泉寺、宇治本郷桜まつり会場、
元仲田邸と、回りました。

残念ながら、宇治本郷桜まつり会場でも
桜はまだ咲いていませんでしたが・・・
桜餅に桜茶を頂きました。

ゴールして、
お弁当も頂きました。
おこわご飯と、高梁B級グルメのインディアントマト焼きそば

1204152.jpg

前日のウルトラに参加すると、参加費は1,500円で、これまたお得。

今回も楽しく、美味しく、しっかり走れました。
来年もきっとWエントリーするでしょうネ。

さて、萩往還マラニックまで2週間ちょい。
参加賞も届き、少しテンション上がり気味です。

まだまだ不安もありますが、これまでやってきた事を出し切れば
必ず結果はついてくると思います。

楽しみでもあります。


posted by はっちん at 22:44| 岡山 ☀| Comment(0) | マラソン・レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴史街道ウルトラマラニック

この土日は、
第3回備中高梁歴史街道ウルトラマラニックのロング(77キロ)と
第3回吹屋〜宇治さくらマラニック(22キロ)をセットで
3年連続の参加をしてきました。

大会の趣旨である、しっかり地域の人達とふれあい、
タイムを気にせず楽しんで走るマラニックを堪能してきました。

と、云っても、いつもウルトラはこんな感じで走ってるので、
普段と変わりないですが・・・

ウルトラマラニックは、高梁から成羽経由で旧トロッコ道を走って、
宇治、吹屋へ上るコースです。
このコースは昨年第2回からですが、個人的にはこのコースが好きです。

今年は例年より気温が低いせいか、成羽周辺は桜が満開でしたが、
標高の高い(500mくらい)吹屋ではまだつぼみでした。

高梁市役所を7時くらいにスタート。

10キロ辺りの成羽町の白谷のさくらが満開でまず綺麗でした。

1204141.jpg

少し行くと、同じく成羽中心街の商店街には備中神楽のモニュメントが
数多く飾られていました。

一体の物から

1204142.jpg

ペアの物まで

1204143.jpg

それぞれ、備中神楽の登場人物らしいです。

更に少し行くと、お待ちかねのトロッコ道に入ります。

前日の雨で少しぬかるんで、ボロ靴で走って正解でした。
走った後は靴がドロドロになってましたネ。

1204144.jpg

このトロッコ道は片道10キロくらい続いて往復します。

途中アドベンチャーコースもあり、

こんな所や、

1204145.jpg

あんな所を

1204146.jpg

走ります。
危険区域なので、この1キロくらいは、走り禁止です。

回避道もあるので、自信のない人は通らなくてもいいですが、
折角なら経験するのも楽しいです。

で、もう一つの楽しみは、何と言ってもエイドでしょう。

今回もしっかり食べて喋って堪能させてもらいました。

26キロ付近の布寄田原エイドでは、おにぎりと猪汁を。

1204147.jpg

そいでもって、31キロの折り返しエイドでも
同じく猪汁を・・・
食べ比べていってと云われたので・・・

どちらも美味しゅうございました。

そして、52キロ成羽まで戻ってきたエイドでは、
豚汁を。
さすがに食べ過ぎ感はありましたが・・・

昨年は卵ご飯がありましたが、今年は無いとの事でした。

120414a.jpg

で、ここからはひたすら400mくらい登ります。
勿論、最後まで走りきるを目標としてるので、以降の坂・坂・坂全て走りきりました。
ただ、歩いてもあまり変わらないスピードかもしれませんが・・・

そして63キロ地点夫婦岩エイドでは、熱〜いぜんざいを頂きました。

下から見上げると、こんな感じ

1204149.jpg

上から見下ろすと、夫婦岩の下に、
前半走ったコースが遥か下に望めます。。。

120414b.jpg

よ〜く走ってきたなぁ〜と感心します。

後は、いつも私設でエイドしてくださってる、
(実は一番お楽しみの)
71キロ付近でしょうか?宇治のお茶エイドでお茶を頂き、
最後の吹屋の坂に備えます。

ここのおばあさんにはいつも元気貰います。

そして、吹屋の町並みを通り、

120414c.jpg

今年で廃校となった、吹屋小学校過ぎて、ラフォーレでゴール。

7時間50分くらい。

今年もロングでは一番のりでゴールできました。
一応3連覇。
勿論、タイム計測なく順位もつかないので自己満足の世界ですが・・・

2年連続でゴールが間に合ってなかったみたいですが、
今年は美女2名に迎えられ無事ゴールできました。

続く。
posted by はっちん at 00:38| 岡山 ☁| Comment(2) | マラソン・レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。